大地を旅する。

landphoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 49 )   > この月の画像一覧


2012年 10月 10日

飛騨山脈の旅、完!

c0233596_20422884.jpg

一つの旅の終わりは
次の冒険に踏み出すための肥やし

さあ次は何してワクワクしようかな!
[PR]

by shunzo_rikutabi | 2012-10-10 20:42 | 燕岳~槍ヶ岳~穂高(長野県)
2012年 10月 10日

輝く落ち葉

c0233596_20411495.jpg

[PR]

by shunzo_rikutabi | 2012-10-10 20:40 | 燕岳~槍ヶ岳~穂高(長野県)
2012年 10月 10日

上高地の清流

c0233596_20391876.jpg

[PR]

by shunzo_rikutabi | 2012-10-10 20:38 | 燕岳~槍ヶ岳~穂高(長野県)
2012年 10月 10日

上高地に生きる猿の眼差し

c0233596_14265759.jpg

現地ガイドだろうか・・・サルを見かけるたびに石を投げつける姿勢で威嚇し、サルの群れを追い払う引率者の行動をよく見かけた。


「あいつらは本当にけしからん!」とお客さんに説明してた。登山者のザックにある食べ物などを狙うようだ。

人間を襲撃する日光のサルも奈良のシカも人から煙たがられている。なんて、可哀想なんだろうと思う。

なんで、そのような行動をとるようになったのか・・・じっくり掘り下げていけば、必ずといっていいほど人間側がはじめに野生動物に変革を迫っている。そして人間中心に物事を考えている人はまったく気づこうとしない。無責任な餌付けや、生きものの生息地である森林の伐採、彼らの住みかである森や海の観光地化が、野生動物と自然の関係を破壊してしまっていることを。そして、やむをえず食べものを得るために人を襲ってしまうことをも。

このサルの親子はどんな思いで、イライラしているガイド(人間)たちを見つめているのだろう・・・
[PR]

by shunzo_rikutabi | 2012-10-10 14:25 | 燕岳~槍ヶ岳~穂高(長野県)
2012年 10月 10日

氷河が削りとった山肌は今・・・

c0233596_1424275.jpg

写真は涸沢カール。カールとは日本語で圏谷(けんこく)といい、氷河の侵食作用によってできた広い椀状の谷のこと。日本にもかつて氷河があったんだ。


白の世界は今、錦の世界へと・・・
自然も人もとどまることなく変化していく
[PR]

by shunzo_rikutabi | 2012-10-10 14:23 | 燕岳~槍ヶ岳~穂高(長野県)
2012年 10月 10日

涸沢岳

c0233596_13262151.jpg

[PR]

by shunzo_rikutabi | 2012-10-10 13:25 | 燕岳~槍ヶ岳~穂高(長野県)
2012年 10月 10日

チングルマと穂高連峰

c0233596_13235977.jpg

[PR]

by shunzo_rikutabi | 2012-10-10 13:22 | 燕岳~槍ヶ岳~穂高(長野県)
2012年 10月 09日

宇宙の星ぼしと人星たち

c0233596_1738181.jpg

[PR]

by shunzo_rikutabi | 2012-10-09 23:36 | 燕岳~槍ヶ岳~穂高(長野県)
2012年 10月 09日

燃える萌える紅葉

c0233596_18285674.jpg

[PR]

by shunzo_rikutabi | 2012-10-09 18:26 | 燕岳~槍ヶ岳~穂高(長野県)
2012年 10月 08日

イワヒバリ

c0233596_18251081.jpg

高山帯や、高木限界を越えたハイマツ林や岩場に生息してる留鳥。
[PR]

by shunzo_rikutabi | 2012-10-08 22:23 | 燕岳~槍ヶ岳~穂高(長野県)