大地を旅する。

landphoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2012年 03月 01日

一寸先は霧の闇

c0233596_15565172.jpg

大分県に鎮座する九重連山を縦走してきました。

土砂降り、濃霧、寒さ、重い装備。山の旅はいつもしんど​いっす。

だけど、夕照、雲海、鳥の声、地球の静寂、夜空に輝く星​。僕の知らない感動的な美しさを自然はいつも小出しにだ​けど必ず披露してくれる。

辛さと感動。

自然に飛び込んだとき、必ず入れ代わり立ち代わり波のよ​うに心に押しよせてくる相反する2つの感情。けれど片方​がずっと続くことはまずない。僕は、その不安定さが好き​だ。

威厳のある山も広大な海も、無敵の強靭さをもっているよ​うで実はもろい。富を謳歌している人もやがて死ぬ。宇宙​に目を向けると、無数にある無機質な星々の中で命あふれ​る地球が存続しているのは、本当に奇跡的なことらしい。​これは裏を返せば、気温変化や太陽消滅など、一たび何か​変化が起きてしまったら、周りの星々と同様に地球も一瞬​で不毛の星になってしまうという受け入れがたい不安定さ​を内包しているということになりそうだ。

だからかな、安定や永遠など存在しないこの星で、力いっ​ぱい生きている木や鳥、サンゴ、魚、エビ、カニなどなど​・・・あらゆる生きものたちに出会うと、感動と尊敬の念​がモゴモゴと混ざり合って不思議な感情へと変化していっ​て、気づくとどうしようもない愛おしさを感じてしまって​いる。

そんな彼らの生きる姿から生き方を学び、明日にはなくな​ってしまうかもしれない脆い地球が見せてくる美しい風景​に勇気づけられ、僕は好きことを好きな人と好きなだけや​れてこれてるんだろうなあ。


そんなことを思いながら、時に感動し、時にしんどさのあ​まり嫌気がさし、時にしっぽりと物思いにふけった山旅で​した。
[PR]

by shunzo_rikutabi | 2012-03-01 15:55 | 九重連山(大分県)
2012年 03月 01日

雲が落ちてくる北千里浜

c0233596_15543553.jpg

[PR]

by shunzo_rikutabi | 2012-03-01 15:53 | 九重連山(大分県)
2012年 03月 01日

悪天候に漆黒のカラス

c0233596_1553917.jpg

[PR]

by shunzo_rikutabi | 2012-03-01 15:52 | 九重連山(大分県)
2012年 03月 01日

標高1700mにある夜明け前の御池

c0233596_15344314.jpg

[PR]

by shunzo_rikutabi | 2012-03-01 15:33 | 九重連山(大分県)