大地を旅する。

landphoto.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 02日

徳島県の山奥にあったとある村

c0233596_18411471.jpg

人影はなくいたるところにカカシが。かつての風景を再現してるのだろうか。

17年ぶりに四国を旅した。車を走らせてびっくりしたのは巨大なショッピングモールの増えかただ。そして、その種類は本州や九州とほとんど変わらず、地域特有の文化を見出すのが難しいくらい。中に入ってみると、目眩がするくらいのモノの多さ。


便利さと現金を求める人たちでごった返す都会と、カカシ化していく田舎。

ぬくもりある人の和はどこへゆく。
[PR]

by shunzo_rikutabi | 2015-02-02 18:39 | その他


<< 入船の囲炉裏      室戸岬の朝 >>